和田政宗参議院議員インタビュー前編「沖縄基地反対運動内に過激派が存在することを認めさせた答弁の意義、黙殺する琉球新報・沖縄タイムス」

9日の参議院内閣委員会で、警察庁が、沖縄の基地反対運動を行う運動家の中に極左暴力集団が存在することを認める答弁を行いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする